目からウロコの追加資料
チャージ型プリペイドカードについて
 

電子決済市場規模の予測

 

株式会社矢野経済研究所の推計によると …
いわゆる 「電子決済市場」 の市場規模は (下記画像クリック・スマホ横向きで)
 
札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 

◎ クレジットカード
◎ デビットカード
◎ プリペイドカード (電子マネー)
◎ その他

上記すべてを含めて …

2015年4月~2016年3月期には
なんと 「66兆円」 にまで達すると予測され
 

プラスチックカード型
プリペイドカード市場規模

 

このうち、「プラスチックカード型プリペイドカード」 の市場規模は (下記画像クリック・スマホ横向きで)
 
札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 

◆ 2014年4月~2015年3月期には
 市場規模が 「1兆3千億円」

◆ 2015年4月~2016年3月期には
 市場規模が 「1兆7千億円」

巨大な規模まで到達すると、予測されています。
 

思わぬ営業外収入が発生する

 

そして、もう1点
「プリペイドカード」 だけに見られる

あまり公開されてこない特徴が …

5~6年前に流行った言葉!
財務省の 「霞が関・埋蔵金」 と同じような

チャージはされたが、ずーっと利用されない残高が、会社にとっては営業外収入となる!… という現象です。

スターバックスコーヒーの、公開されている資料を検証してみました (下記画像クリック・スマホ横向きで)
 
札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平
 

最適な導入プランや、導入コスト&ランニングコストなどについて

そして、もちろん 「その効果の予測」 など、すぐに、ご説明に、おうかがいします!
 
札幌 外食ビジネス専門家 有限会社ファインド 太田耕平